歴史  キリシタン  古刹  城跡  文学碑  産業・交通   



 天草の石橋 索引


 九州には全国の石橋(眼鏡橋)の95パーセントが分布しているといわれています。そして、熊本にはそのうちの約20パーセント、310基の石橋があるそうです。
 天草にも十数基の石橋があります。
 普通石橋といえば眼鏡橋が有名ですが、天草には多脚式アーチ型と呼ばれる珍しい橋があります。この形式では日本一といわれています。祗園橋です。国指定重要文化財にも指定されています。
 天草の三大文化財(他は吉支丹供養碑天草四郎陣中旗)のひとつでもあります。
 天草を訪れる時は、ぜひコースに組み入れてください。
天草には石橋が幾つかあります。そのいくつかは指定文化財になっています。
 今、橋を造るといったら、鉄とコンクリートですが、昔の人は石を巧みに刻み積み、精巧なかつ永年絶えうる石橋を造りました。

 昔の人は、本当にえらかったと思います
天草市楠浦町 方原川 天草市 町山口川 天草市本町 広瀬川 天草市本渡町山口
楠浦の眼鏡橋 祗園橋 市ノ瀬橋 施無畏橋 志安橋
 
天草市久玉町 天草市河浦町今田 苓北町志岐 国照寺
無量寺参道橋 馬場の石橋 轟橋・芦刈橋 国照寺石橋 連河橋
 
天草市楠浦町方原 上天草市松島町教良木
平尾橋 金性寺の石橋
 
 史跡などの参考図書
  本渡市の文化財  本渡市教育委員会 
  天草の史跡文化遺産 天草文化出版社 鶴田文史編著 昭和46年11月3日発行